自律神経を調整する大切さ/三軒茶屋の鍼灸院といえば三軒茶屋α鍼灸院

お電話でのご予約
03-6805-5351

自律神経を調整する大切さ

自律神経を整えることは健康で長生きできる秘訣になります。高血圧、脂質異常症、糖尿病、肥満は寿命を短くしてしまう要因です。これらは血管に関係してきます。 血管の収縮や拡張は自律神経支配のため長生きするには自律神経バランスを整える生活習慣を送ることになります。 自律神経の整え方や自律神経が乱れる原因など自律神経について今回のコラムを書いてみました。

血管の病気

日本の死因上位にある脳血管障害や心疾患は血管の病気です。血管が硬くなることや負荷がかかることで詰まったり破裂して起こる病気です。
年齢を重ねるごとに血管の弾力性は失い血圧が高くなっていくのは生理現象です。この生理的老化には血管以外にも臓器や筋肉も衰えていきます。
年齢を重ねるごとに体内の調整がしづらくなるため、負担が重なると発症のリスクがどんどん高まっていきます。

大きな要因としては高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満があります。これは死の四重奏と言われ、重なるほど発症のリスクが高まります。
また季節柄でも冬場では心筋梗塞の発症が高まります。ヒートショックと言われ、暖かい場所から寒い場所に行くと心臓の負担が高まり心筋梗塞を起こしてしまいます。
最後のきっかけは寒暖差や起き上がりなど血流の変動に伴い血管の負担が大きくなる瞬間になります。

このように血管の負担が大きい要因を持っていると、ほんの些細な日常動作からでも発症してしまうほど恐ろしい状況になります。
脳や心臓などに起こると当然命の危険性や命が助かっても後遺症が残ることが多いです。
健康の意識を高めて普段から体内バランスを整えて良い生活習慣を送ることが大切になってきます。

生活習慣が大切

血管の健康は生活習慣が大きく関係してきます。常日頃から不規則な就寝時間や偏食、過度なストレス、多忙な毎日では血管の負担が大きくなって負荷に弱くなってきます。
若いうちは弾力があって丈夫な血管でも、年齢を重ねると血管は硬くなって負担に弱くなってきます。
厚生労働省は生活習慣から起こる病気を生活習慣病として健康推進の方法をホームページに掲載しています。
・運動促進
・栄養、食育
・たばこ
・アルコール
・睡眠
生活習慣の恐ろしいのは小さな積み重ねが将来取り返しのつかない状態になってしまうところです。日本人の死因上位からみて寿命に大きく関係します。
なるべく早いうちから良い生活習慣を送り予防をすることが大切になってきます。

年齢からみると、高血圧では65歳をさかえに三倍以上変わってきます。発症率が変わってきます。生理的現象ではほとんどの人が65歳以上から老衰減少が始まります。悪い生活習慣を送ると65歳よりも早くから発症して命の危険性が高まってきます。

定期的に検査で早期発見を

定期的に検査を受けることは早期発見に繋がるので大切です。また健康数値の経緯を把握しておくのも大切です。高い数値から食生活や運動習慣など気を付ける点がみえてくるため面倒くさいと思わずに定期的に検査を受けることをお勧めします。
病気の原則として早期発見、早期治療だと治癒率が変わってきます。早くに発見できたから重篤にならなかった、早くに治療できたから命が助かったなど病気を未然に防ぐこともできます。

血管をコントロールしているのが自律神経です

自律神経の働きで血管は拡張や収縮します。自律神経は交感神経と副交感神経があり、アクセルとブレーキの役割を持っています。拮抗する作用で外部環境からの刺激を内部環境でバランスを保つ働きをしてくれます。
自律神経はストレスに反応する働きがあります。ストレスを受けると交感神経が働き血管を収縮させます。これは一時的にアクセルが働いた結果ですが、過度なストレスや持続的なストレスを受けると交感神経が優位なままになります。
血管が収縮しやすく体内で流れる血液もドロドロしやすいため血管の負担が大きくなってきます。
緊張は生きていくために必要ですが、偏ることで不健康になっていくことを意識しなければなりません。
血管の若さを保つには自律神経バランスに気を付けて生活習慣を送るのが大切です。

鍼灸治療は刺激によって体内を整えます

鍼灸の経穴は交感神経や副交感神経に働くようコントロールして治療を行います。東洋医学治療は基本的に偏った体内バランスを整える治療方法です。
そのため自律神経を整えるための治療法と言っても良いほどです。

鍼が痛そう、お灸が熱そうと不安なイメージを持たれやすいのですが、基本的に心地よい治療を心がけています。痛みや不安を最小にして効果を最大にするように治療を行うと身体がリラックスして終わるころにはポカポカするような温かさを実感していただけると思います。
生活習慣に気を付けて鍼灸治療を受けるとより効果が上がりますので、乱れた原因から適格にアドバイスしていきます。

自律神経を整えるには全身の治療が必要になります。街中で部分的に行うのと全体を行うの鍼灸治療がありますが、自律神経を整えるのであれば全体治療の方がとお勧めです。