うつ病を鍼灸で治す/三軒茶屋の鍼灸院といえば三軒茶屋α鍼灸院

三軒茶屋α鍼灸院の電話番号

うつ病を鍼灸で治す

うつ病

うつ病は脳のエネルギーが欠乏した状態です。症状は、心理的症状や身体的症状まで幅広く現れます。心の風邪とも表現されるほど誰にでもかかる可能性がある病気です。

精神疾患は、厚生労働省の発表で年々増加傾向にあることが分かっています。ストレス社会と言われている現代では、うつ病が身近の存在になってきました。
うつ病は、15人に1人がなる程高い有病率です。実際には、うつ病と認めたくないために受診しない人が多くいると考えられています。
うつ病は、自分自身で解決しづらい病気なため抱え込むほど重く辛い状態になっていきます。性格も大きな要因で、責任感ある几帳面な人ほどかかりやすいため、辛い状況でも仕事や家事を優先してしまい受診を遅らせてしまいます。

うつ病の症状

気分障害は気持ちの浮き沈みが主な症状です。気分障害にはうつと躁うつがあります。躁うつは気持ちが高ぶることがあるためうつとは違います。
・気分が落ち込む
・憂鬱
・悲しい気持ちになる
・希望が持てない
・意欲がない
このような心理的症状が現れてきます。
・食欲が出ない
・寝れない
・身体が重く動けない
・疲労感や倦怠感が強い
のように身体症状も現れます。
心理的症状と身体的症状のどちらも現れるため日常の生活が困難になってきます。調子がいい時に比べて何をするにも何倍の疲労感に襲われるため仕事や家事なども難しくなります。

うつ病の原因

原因ははっきりと解明されていません。脳の伝達物質が減少した、遺伝子マーカーが見つかったなどと徐々に分かってきています。それによっていくつかの要因が重なって発症するという考えが有力です。その中でも大きな要因にストレスが上げられます。

精神的や身体的ストレスにさらされ続けることで脳の機能が低下して発症すると考えられています。
ストレスに対する耐久力は個人差が大きいため同じ状況でもかかる人とかからない人に分かれます。

うつ病になりやすい性格や考え方もあります。
・几帳面
・責任感が強い人
・仕事熱心
・正義感に強い人

病院でのうつ病治療

まず環境によるストレスが考えられる場合は「休養」するように伝えられることが多いです。その後、薬物療法が中心に行なわれます。気分に安定するようにセロトニンやノルアドレナリンを高めるような薬から、眠れない人には睡眠剤のように対症療法も行われます。
性格や考え方もうつ病治療には重要なため認知行動療法やカウンセリングも行われる場合もあります。

うつ病の東洋医学の考え方

気がうまく回らない停滞した状態だと考えます。気を巡らせる作用は肝がつかさどります。
肝はストレスに対して反応してくれる臓器です。
肝の不調が続くと脾や腎にも不調が現れます。脾や腎が不調になると症状が慢性化します。
肝の症状
・怒りやすい
・情緒不安定
・憂鬱
・めまい
・筋肉の張り
・頭痛
肝は、自律神経や新陳代謝の機能を持ち全身にエネルギーを巡らせる役割があります。精神や他の臓器にも影響してくるため、不調になると全身の不調に繋がります。

脾の症状

・倦怠感
・食欲不振
・軟便
・話すのが億劫
・浮腫
脾は、消化吸収の役割があるため不調になると気や血を作り出せなくなります。

腎の症状

・疲労感
・不眠
・足腰のだるさ
・耳鳴り
・無気力感
・精力減退
腎は先天性のエネルギーを蓄えている場所です。年齢とともに弱っていきます。肝が不調になると腎も弱まります。

うつ病の鍼灸治療

自律神経機能を高めることと、脳内血流量が上がるように治療します。
東洋医学の肝は自律神経機能が含まれるため、自律神経を整えていくと身体の調子を取り戻しやすくなります。
自律神経測定器で交感神経と副交感神経のバランスを調べて効果的に治療を行います。
鍼灸の経穴にも交感神経と副交感神経に効くポイントがあります。データをもとにバランスを整えるよう治療すると終わるころには身体がポカポカする、リラックスできたと心地よい気持ちを実感していただけると思います。

脳の異常を治すには、脳に血流を回すことが重要です。当院で考えた特殊な治療法で脳内血流量が上がるように治療します。
自律神経療法と組み合わせることで効果を高めることができます。

自律神経測定器

うつ病は、時間のかかる難しい病気です。治療を進めていくにも確認が取れなければ安心できません。
当院では、業界初の自律神経測定器を導入しました。これにより自律神経バランスを客観的に確認することができるため治療内容の確認や体質の変化をデータとしてみることができます。
鍼灸治療は術者の一方的な主観で行われることが多いです。当院ではその点を改善し、術者と受けられる方の相互理解を高めたうえで治療を進めていきます。

また自律神経測定器は交感神経と副交感神経のバランス以外にも身体的ストレスや精神的ストレスなどもわかるため生活習慣の見直しに使えます。
自律神経測定器で定期的に計測すると悪い生活習慣がみえてくることもあります。

鍼灸院のご案内:

うつ病の施術なら三軒茶屋α鍼灸院

三軒茶屋α鍼灸院はうつ病の施術実績が豊富な鍼灸院です。うつ病に悩まされている方は是非、一度当院サイトをチェックしてみてください。