めまいを鍼灸で治す/三軒茶屋の鍼灸院といえば三軒茶屋α鍼灸院

三軒茶屋α鍼灸院の電話番号

めまいを鍼灸で治す

厚生労働省の国民生活基礎調査で1000人に対して男性は13.2人、女性は30.2人の割合でめまいを感じていることが分かっています。
男女ともにめまいの有訴者率が上がります。
めまいには、病気の重い症状から生活の中で少し感じる程度まであります。
耳から起こるものと脳の異常から起こるものがあります。

耳から起こるめまい

メニエール病

回転性のめまいが代表的な症状です。めまい以外にも耳鳴り、難聴、閉塞感、嘔吐などが起こります。
メニエール病のメカニズムは未だ解明されていませんが、内耳の中の内リンパ液が過剰になって起こる病気です。

前庭神経炎

強い回転性のめまいが主な症状です。めまいに伴い吐き気、嘔吐が現れます。
耳の聞こえには異常がでないのが特徴で、耳鳴りや難聴は起こりません。
発症には風邪やウイルス感染が関係することが多いです。

突発性難聴

突然起こる難聴です。片方の耳が聞こえなくなるのが主な症状です。原因不明のためストレスから起こると考えられています。
めまいやふらつきを伴うこともあります。

聴神経腫瘍

蝸牛神経や前庭神経を包む細胞から起こる良性の腫瘍です。感覚性難聴が最も多い症状ですが初発症状はめまいやふらつきです。めまいやふらつきを伴うことがあります。症状には、立ち上がり時や歩行中に感じる、吐き気や頭痛を伴い倒れるといったように幅広くあります。

良性発作性頭位めまい

周囲や自分が回るような回転性めまいが主な症状です。内耳の中にある耳石が剥がれ落ちて三半規管に入り込むことが原因です。
エプレイ法という頭を動かして耳石を物理的に取り除くことができます。

中枢性めまい

小脳の働きが低下するとめまいが起こります。知覚器官から得た情報からバランスを保つように働くのが小脳です。
脳の異常が起こる原因は、主に脳内血流量の低下です。高齢者にめまいが多いのも脳の血管の動脈硬化によって脳内の流れが悪くなります。
小さな脳梗塞で頭痛、頭重感、めまいなどの症状が現れる場合があります。めまいは脳梗塞などの重大な病気の前兆の可能性があるため、症状が重なる場合にはMRIで血管状況を早急に検査する必要があります。

平衡感覚器

平衡感覚は、内耳の中の前庭器で感じます。前庭迷路は、三半規管と根元の耳石器があります。
それぞれで回転加速度と直線加速度を感じる仕組みになっていて身体のバランスに必要な情報を得ています。
この情報を脳で統合して手足に指令を出して身体のバランスを保っています。
めまいは、この過程のどこかに異常が生じることによって起こります。
末梢性のものは内耳の末梢器官に問題があり、中枢性では脳に問題があります。

めまいの東洋医学の考え方

東洋医学では、正気(病気にならない力)が崩れると病にかかると考えます。正気には気、血、津液、精によって決められるので、この四つが乱れるとめまいも生じます。
血が不足するとめまいが生じます。これを血虚と言い、栄養不足や心身共に疲れる、月経などで血が不足すると考えます。

この四つ(気、血、津液、精)は、五臓六腑が作り身体を巡るように働かせてくれます。そのため五臓六腑のみだれによってもめまいは生じます。
腎精が消耗されるとめまいが起こります。腎は、身体の酷使、長い間悩み続ける、節制のない性生活によって弱まりめまいの原因となります。

東洋医学では、めまいを「水毒」といいます。これは、体内の津液が外からの影響で冷えたり、肝や腎などの五臓六腑が内から乱れることで起こります。
津液は肝の疏泄をつかさどる機能と腎の水をつかさどる機能によって動くのですが、臓器がストレスや過労などによって弱まると停滞が起こり耳の症状が現れると考えます。

鍼灸治療

鍼灸には、血流増加の作用があります。耳の器官は小さな血管によって栄養されているので、耳周囲の経穴を使うことで血流を良くさせます。
また脳内血流量も頭の経穴を治療することで良くすることが出来ます。
耳だけではなく、全体の血流量を良くすることも重要なので、全身治療を行ってから耳に集中して治療します。
全身を整えていくには、自律神経のバランスを診る必要があります。

自律神経

全身の血管は、自律神経によってコントロールされています。自律神経の交感神経と副交感神経が働くことで、血管が拡張したり収縮したりします。
自律神経は、この二つがバランス良く働くことで体内を正常に保つことができます。

体内を正常にするように保つ事を恒常性といいます。外から受ける影響を体内が乱れないようにしてくれているのが自律神経です。
そのため乱れた生活習慣や持続してストレスを受け続けると自律神経が乱れてしまいます。

乱れた環境でも正常にしようとすれば、常に緊張した身体や反応しにくい身体に体内を変えてしまいます。また疲れすぎて機能が正常に働くなってしまうことで体内バランスが乱れます。

当院では、自律神経測定器があります。交感神経と副交感神経のバランスを調べることができます。
鍼灸治療は、交感神経を上げる経穴、副交感神経を上げる経穴があるので、データをもとに治療を行います。
それにより効果的に自律神経のバランスを整えることができます。

鍼灸院のご案内:

めまいの施術なら三軒茶屋α鍼灸院

三軒茶屋α鍼灸院はめまいの施術実績が豊富な鍼灸院です。めまいに悩まされている方は是非、一度当院サイトをチェックしてみてください。